Thursday 23 August 2018

「クラウンがやってきた!」ぴのこ  “Clown” with Pinoko

プレイルームとベットサイドでのパフォーマンス。

今回はプレイルームに多くの子ども達やご家族が集まってくれました。子ども達全員にバルーンのプレゼントを。みんな喜んでくれたかな?

お母さん達も手品に参加して、最初から最後までみんなで楽しく活動できました。

(日本大学医学部附属板橋病院 ~Nihon University Itabashi Hospital~)

⇒ スマイリングホスピタルジャパン公式ホームページ

 

Tuesday 14 August 2018

「語りの会&点字の会」川島昭恵  “Book Reading” with Akie Kawashima

廊下で待っている男の子もいて、すぐにプレイルームで活動をしました。
いろいろ持って来た中から「きつね道は天の道」を選んでくれました。

ベッドサイドでの活動では、2歳の女の子とママに「ととけっこう よがあけた」と「しろくまちゃんのホットケーキ」を聞いてもらいました。最初は「ママ」と言いながら少し不安だったようですが、二つ目のお話はリクエストしてくれて嬉しかったです。
また、1歳の女の子とママに「大きなかぶ」を聞いてもらいました。絵を観ながら楽しんでくれているようで、私も楽しくなりました。絵本があれば、1歳の子とでも一緒にお話を楽しむことができます。

ご家族ともお話が弾み、和やかな雰囲気で一日活動ができました。

(慶應義塾大学病院 ~Keio University Hosiptal~)

⇒ スマイリングホスピタルジャパン公式ホームページ

Monday 13 August 2018

「ジャグリング&バルーンアート」徳島はっちー “Juggling and Balloon Art” with Tokushima Hachy

はじめにプレイルームでのショー。
この日はいつもよりご家族の姿が多く見られ、ジャグリングとバルーンアートを一緒に楽しんだり、ショーのお手伝いをしてくださったり。おばあちゃんとお孫さんの共演も。

その中に不意に泣き出しそうになる男の子が一人…。
ジャグリングを始めると少しずつ笑顔に。風船をプレゼントしたりコミュニケーションを図ったりしているうちに、帰る時には出口までお見送りしてくれるほど打ち解けてくれました。

個室ではジャグリングミニショーと風船のプレゼントをして回りました。

(日赤医療センター小児病棟  ~Japanese Red Cross Medical Center~)

⇒ スマイリングホスピタルジャパン公式ホームページ

Friday 10 August 2018

「塗り絵」真鍋麻里  ”Coloring” with Mari Manabe


たくさんの子ども達が集まってくれました。
リクエストに応えて絵を描き、貼り絵や塗り絵をしました。
年齢層が高かったのでグリッターやビーズ、色々な素材で楽しみました。

会話を楽しみながら、それぞれのセンスの光った素敵な作品が完成!
「超楽しい」と何度も言ってもらえて嬉しかったです。

(神奈川県立こども医療センター ~Kanagawa Children’s Medical Center~)

⇒ スマイリングホスピタルジャパン公式ホームページ

Monday 6 August 2018

 「読み聞かせ」 冨田泰代   ”Story Telling” with Yasuyo Tomita

 病室は1人1冊、時間があるときは2冊読みました。

ベット周りに、はらぺこあおむしのおもちゃがあったので、泣いていた子に絵本を見せたら、はらぺこあおむしと分かったのか泣き止みました。

「めっきらもっきら」という絵本では、子どもも保育士さんもみんなで笑って、不思議な顔をしてみてくれて、とても楽しい時間になりました。

 お友達になった記念に折り紙で折った指輪を目を閉じて指にはめてもらって・・・目を開けると女の子も男の子もみんな笑顔!

歌絵本が中心でしたが、皆さんが盛り上げてくださり、大合唱になりました。

(日赤医療センター小児病棟  ~Japanese Red Cross Medical Center〜)

⇒ スマイリングホスピタルジャパン公式ホームページ

Monday 6 August 2018

「ピアノ弾き語り&なんでもリクエスト!」眞理さん”Piano & Vocal Recital and Request” with Mari-san

到着するとすでにたくさんの子どもたちが。
クイズを行うと、みんな沢山答えてくれました。リクエストの時間にはセカオワの「スターライト・パレード」などを聴いてもらいました。

「最後は、みんなで歌える曲が良いね!」と子どもたちから言ってくれ、ケツメイシの「友よこの先もずっと」をみんなで歌いました。

(千葉県こども病院  ~Chiba Children’s Hospital~)

⇒ スマイリングホスピタルジャパン公式ホームページ