friday 4 July, 2014

SHJ logo j 2.jpg~よーへーさんの大道芸~Street performance by Yohei-san~

IMG_1427.jpg

IMG_1425.jpg

IMG_1431.jpg

  • 大道芸人よーへーさん、肢体不自由児施設で大人気!ジャグリング、ルービックキューブ、コインやトランプの手品、ロープが切れたり瞬間で繋がったり、リングが繋がったり外れたり・・。不思議なパントマイムも珍しそうにじーっと見ていました。「よーへーさ〜ん!」という黄色い声や「もっとマジック見たい!」「もう一回!もう一回!」のアンコール。自分の手品を披露したり、パントマイムをまねしたり・・いささかへとへとのよーへーさんに、「えー、もう帰っちゃうの〜?」
  • Street performer Yohei-san is very popular among children. Juggling, magic of coins, cards, Rubik’s Cube, ropes, rings etc. are their favorite. His pantomime is also fun.“Show us more!”, “Again!, again!”. Some of kids showed their magic and some enjoyed imitating his pantomime.Their last shout was “Don’t go back!”

(神奈川県立こども医療センター 肢体不自由児施設~Kanagawa Children’s Medical Center~)

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ

Wednesday 2 July, 2014

SHJ logo j 2.jpg~ぷりんさんのお絵描き教室~Enjoy drawing!~

IMG_1414.jpg

IMG_1415.jpg

  • 絵本画家の水野ぷりんさんの優しい作風と、にこやかで穏やかな人柄がとても居心地がよく、子どもたちはいつまでもプレイルームでお絵描きを楽しみました。個室での母娘似顔絵にはお母様が大変喜んでくれました。女子の病室では手を動かしながらおしゃべりにも花が咲き、絵をプレゼントされた中1の子曰く「こんな幸せない!入院中にプロに描いてもらった絵を友達に見せて自慢します!」。とても絵が上手な子で将来の夢は声優とのこと。
  • The artist Pulin-san is such a peaceful person that everyone in the playroom didn’t want to leave her and keep drawing till they got tired. She draw mother and child in the private room, which made them happy. A 13 years-old girl liked the picuture the artist draw upon her request and she was so happy that she was about to cry. She was so proud of it and she would show it to school friends after discharging, she said.

神奈川県立こども医療センター 内科系病棟~Kanagawa Chidren’s Medical Center~)

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ

Friday 27 June, 2014

SHJ logo j 2.jpg~ナレーターいっとくさんの紙芝居~Story telling by  Ittoku-san~

IMG_0237.jpg

  • 病棟の性質上、持ち込みはできないのでプレールームに備えてある幼児向けの紙芝居の中から選んで演じました。紙芝居は・・・「どっちだ?」「ともちゃんのぎゅうっ!」「なにがつれるかな」「まんまるまんまたんたかたん」「おしゃれねこさん」お客さんは、男の子3人とそのご家族。大きな声でやいのやいのと元気よくお話に参加してくれました。ほとんどの紙芝居の内容を知っている子もいてびっくり!楽しんでもらえてよかった!
  • Ittoku-san read several popular stories with Kamishibai, illustrated picture cards. Children joined the stories and enjoy the conversation with Ittoku-san.

(神奈川県立こども医療センター 骨髄移植・化学療法病棟~Kanagawa Children’s Medical Center~)

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ

Wednesday 25 June, 2014

SHJ logo j 2.jpg~NIKO NIKO大使ガイさんのマジック・バルーン~Magic & Balloon show by NIKO NIKO Taishi~

IMG_1409.jpg

  • 「まほうパワー!」NIKO NIKO大使ガイさんのマジックショーでは子どもたちがマジシャン。病室にあるものに魔法パワーを吹きかけるとものが消えたり、別のところから現れたり・・。プレイルームでも個室でも素敵なマジシャンが誕生しました。最後はもちろんバルーンのプレゼント。風船をお腹で膨らませるのもガイさんの得意技。
  • “Magic power!” Every child is always a magician. When they cast a spell using their hands to resemble magic wands, something in their rooms dissapears and turns up. Everyone got a balloon of animal, flower, airplane…Guy-san never uses the pump, which always makes kids astonished.

IMG_1411.jpg

(神奈川県立こども医療センター 内科系病棟~Kanagawa Children’s Medical Center~)

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ

Monday 23 June, 2014

SHJ logo j 2.jpg~マジックコメディアン・クラウディと遊ぼう!~Let’s play with a comedian!~

IMG_1341.jpg

IMG_1349.jpg

  • マジックコメディアン・クラウディ、病室の一人一人に笑いを届けて、子どもたち、お母様たちはあっという間に笑顔・笑顔・笑顔!プレイルームでのコメディショーでは、ゲラゲラ大爆笑の嵐!おもしろいだけじゃない、優しい語りかけには心がホッと温かくなりました。
  • Comdian Cloudy sent lots of smiles to every single private room. In the playroom, his comedy show brought explosive laughter. Not only funny but warm hearted talk to each child made them at ease.

(日赤医療センター 内科系病棟~Japanese Red Cross Medical Center~

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ

Friday 20 June, 2014

SHJ logo j 2.jpg~ゆう子おねえさんの思いっきり歌おう!Let’s sing together!~

IMG_1330.JPG

IMG_1332.JPG

  • 歌の湯浅ゆう子おねえさん、骨髄移植・化学療法病棟にて沢山歌いました。「アナ雪」はこちらでも大人気。子ども、お母様、看護師さんも保育士さんも、そして院内学級の先生がたも一緒にうっとり聴きました。「妖怪ウォッチ」で踊りを得意げに披露してくれた男の子は、ばっちり盛り上げてくれました。個室ではピアノに触って音を出してご機嫌の男の子。音楽への目覚めにママも大興奮!思わずポータブルピアノを買ってくれるって約束してくれたよ!よかったね。
  • Kids in the clean room sang lots of songs together along the piano. Some liked the song of “Frozen” which is the most popular song these days, some danced to the music. In a private room, a small boy touched the piano for the first time, which awake him to play music. His mother promised him to buy a portable piano!

(神奈川県立こども医療センター 内科系病棟~Kanagawa Children’s Medical Center~

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ

Wednesday 18 June, 2014

SHJ logo j 2.jpg~佐々木優子さんの”モンスターになろう!”Let’s become monsters!~

140618_1539~01.jpg

  • IMG_0274.jpg今日の「モンスターになろう!」はキリン、アザラシ、うさぎ・・動物のかぶりもの作り、そしてネックレスやリボンも!身近なものでなんでも作れちゃう廃材アート、退院してもどこにいても楽しめます。みんなが作っているのをだた楽しそうに見ながらいつまでもプレイルームに残ってくれた子、自分が作ったアザラシの食べ物も続けて作った子、起きられないけどベッドに乗ったまま遊びに来てくれた子。ささゆうさんの優しい雰囲気に吸い寄せられる子どもたちでした。
  • Children enjoys making anything such as animals, fancy accesories as well as monster masks with scrap materials like newspapers, etc. Craft making with scrap materials is so easy we can enjoy wherever we are. Kids can do this after discharged. 

(神奈川県立こども医療センター 内科系病棟~Kanagawa Children’s Medical Center~

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ

Monday 16 June, 2014

SHJ logo j 2.jpg~眞理さんのミニリサイタル&何でもリクエスト~Piano & Vocal Recital to play all the kids’ requests~

20140616.jpg

IMG_1324.jpg

  • 小児病棟と乳児院で”眞理さんのミニリサイタル&何でもリクエスト”。病棟では相変わらず「アナ雪」が大人気。4月から活動が始まった乳児院では、「トトロ」「アイアイ」「小人ビート」「どんな色が好き」などのリクエストに応えました。総勢40名ほどの乳児さんと保育士さん。身体を動かしてリズムをとったり、「さんぽ」に合わせて手を繋いで歩いたり・・それは賑やか。カートやストレッチャーに乗った子も膝を曲げたりのばしたり、手拍子をとったり・・。最後は一人ずつ眞理さんとタッチ!また会おうね。
  • Mari-san played all the kids’ requests. “Frozen” was still the most popular at the pediatrics ward. At the infant home, around 40 kids and nurses enjoyed feeling the rythum of their request songs such as “My neighbor Totoro””Ai Ai” etc.  They enjyoed walking taking hand in hand and following the rythum with moving their bodies. Even those in carts or strechers were trying to extend arms forwad and bend kees along the rythum.  In the end, kids said good-by touching Mari-san’s hand one by one.

(神奈川県立こども医療センター 内科系病棟~Japanese Red Cross Medical Center & Infant Home~

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ

Wednesday 11 June, 2014

SHJ logo j 2.jpg~川﨑まやさんのドラムサークル~Drum circle activity with Maya-san~

IMG_1302.jpg

IMG_1306.JPG

IMG_1309.JPG

  • 川﨑まやさん、ドラムサークルでSHJデビュー。雨の中、沢山の素敵な楽器を持って神奈川県立こども医療センターを訪問。ファシリテーターの三原典子さんも加わってジャンベのリズム。トーンチャイム、ハンドベル、レインスティック、ツリーチャイム、etc. 珍しい音色と子どもたちの笑い声がひとつになって・・。トーンチャイムで合奏した「きらきら星」、仕上げはツリーチャイムでキラキラキラ・・・。ベッドで横になる子どもも手をのばして音を出し、奇麗な音色を楽しみました。
  • Drum circle activity in the playroom and each private room. Lots of percussion instrument such as  djembe, tone chime, handbell, rain sticks, tree chime ..etc. were brought to the children in the ward. “Twinkle Twinkle Little  Star” was played with the tone chime by 3 girls and their mothers in a private room putting the sound of tree chime “twinkle, twinkle, twinkle…” into its end.

(神奈川県立こども医療センター 内科系病棟~Kanagawa Children’s Medical Center~)

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ

Monday 9 June, 2014

SHJ logo j 2.jpg~フォークジャズシンガー石橋和子さんのミニリサイタル~Folk Jazz for Kids!~

IMG_1301.jpg

  • 静かにカーテンを閉めて休む赤ちゃんとご家族の部屋。石橋和子さんの心地よいフォークジャズがぴったり。スローなスタンダードジャズのメドレーと、早く治りますように、の願いを込めて「星に願いを”When You Wish Upon a Star”」を各病室にて。
  • Standard jazz Ballads medlay by Kazuko makes the whole ward relaxing and comfortable. It goes well with even napping time. Wishing the children quick recover, she sang “When You Wish Upon a Star” in every room.

(神奈川県立こども医療センター 内科系病棟~Japanese Red Cross Medical Center~)

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ