Friday 9 May, 2014

SHJ logo j 2.jpg~佐々木優子さんの”モンスターになろう!”~Let’s  make masks by newspapers and be a monster !~

IMG_0076.jpg

  • モンスターのかぶりものを作る過程が楽しくて楽しくて、新聞紙をビリビリ・・ビリビリ・・・。最後は、新聞紙でどんぶりをつくって、うどんができました。 男の子はうどんを美味しい!と食べる真似をしていました。活動者が用意していた内容を子どもたちが自分なりにアレンジして楽しむ、それを活動者はそのまま見守る。SHJが大切にする「参加型」に「子どもの自発性」が加われば最高のディストラクションになります。
  • Children did not make monsters’ masks but made their favorite food by tearing newpapers to pieces. Not pushing but letting the children enjoy arranging the activity the artist brought is another style. It must be also a precious time for hosiptalized children for a change. Giving a chance to get concentrated in making something on his/her own is one of the purposes for visiting by artists.

(神奈川県立こども医療センター 内科系外科系学童思春期病棟)

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ

Wednesday 7 May, 2014

SHJ logo j 2.jpg~水野ぷりんさんのお絵描き~Let’s enjoy drawing!~

IMG_0958.JPG

IMG_0954.jpg

IMG_0960.JPG

プレイルームで思い思いにおしゃべりしながら・・これが楽しい時間。一枚も描かないけど、だたお母さんの膝に座っいつまでもにこにこぷりんさんの隣にいた女の子がいました。なんでもさらさら描いてくれるからご機嫌!何もしなくてもそこに居たくなる雰囲気がつくれたのはとても嬉しい。病室で、好きなキャラクターと一緒のポーズを描いてもらった男の子。おしゃべりも盛んでした。お風呂場へ一緒に入って沐浴中の赤ちゃんを描きながらお母さんと雑談も。ベッドサイドで好きな動物を次々に描いてもらった子は、動物の話をたくさんしてもらいました。Just staying in the playroom without doing anything but watching the artist’s drawing her favorite dishes, animals, etc. is one of the style to join SHJ activity. The painter, Pulin Mizuno  made such atomosphere for children feeling like being there feeling comfortable. 

(神奈川県立こども医療センター 内科系病棟~Kanagawa Chldren’s Medical Center~)

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ

Monday 28 April, 2014

SHJ logo j 2.jpg~声優・平沢ゆかりさんの絵本、紙芝居読み聞かせ~Story telling by a vocal actress~

  • 写真.jpgベッド上レゴで遊んでいた少年のところへお邪魔したときの風景。ゆかりさんの透き通る声にじっと聞き入ったあとは、お気に入りの本の紹介もしてくれました。物語に入り込める時間は、入院中には特に意義のある活動かもしれません。病気のことをすっかり忘れてしまうようです。今日は久しぶりにプレイルームでの活動もあり。少しずつ感染症流行も収まってきたようです。
  • It’s worth doing story-telling especially to hospitalized children as it makes them forget about the treatment or lonliness.

(日赤医療センター 小児病棟~Japanese Red Cross Medical Center~

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ

Friday 25 April, 2014

SHJ logo j 2.jpg~イラストレーター真鍋麻里さんのお絵かき・塗り絵教室~Coloring and Collage~

image.jpg

  • 麻里さんオリジナル塗り絵と貼り絵制作。毎回独創性を発揮できる時間です。
  • Children always show their originarity at this art workshop.

(神奈川県立こども医療センター 内科系病棟~Kanagawa Children’s Medical Center~)

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ

Wednesday 23 April, 2014

SHJ logo j 2.jpg~佐々木優子さんの「モンスターになろう!」~Let’s be a monster!~

  • IMG_0865.jpgささゆうさんの「モンスターになろう!」新聞紙をビリビリやぶいて、丸めて、つなげて、貼って・・・。口をとんがらせて夢中で作った今日のモンスターはみんなキュート。
  • What cute monsters! Children made masks of monsters, animals etc. with newspapers and color tapes.  “Am I pretty?-Yes, you really are!”

(神奈川県立こども医療センター 内科系病棟~Kanagawa Children’s Medical Center~)

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ

Monday 21 April, 2014 ~Started visiting JRC Infant Home~

SHJ logo j 2.jpg~シンガーソングライター石橋和子さんの子どもジャズ~Jazz for kids and their families~

controller.jpeg

  • 日赤医療センター小児病棟での活動のあとは、附属乳児院での活動がスタート。2〜3歳の子どもたちが20名ほど、広々としたプレイルームで保育士さんたちと待っていてくれました。”When You Wish Upon a Star”や”What a Wonderful World”のゆったり伸びやかなジャズバラードのあとはもちろん童謡が続きます。あんぱんまんも外しません。最後はやっぱりブルース連弾。順番順番・・保育士さんたちは大わらわの中、子どもたちの演奏に合わせて踊ってくれる方も!賑やかなうちに終了!次回はどんな活動かな?楽しみに待っていてね!
  • 20 kids and nurses enjoyed jazz music and nursary songs. Of course An-pan-man song, too!  All kids played a duet of blues with Kazuko on the piano one by one. Some nurses were dancing to the piano by kids!

(日赤医療センター 附属乳児院~Infant Home attached to Japanese Red Cross Medical Center~)

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ

Monday 21 April, 2014

SHJ logo j 2.jpg~シンガーソングライター石橋和子さんのこどもジャズ~Jazz for kids by a singersong writer Kazuko~

  • IMG_0854.JPGシンガーソングライター石橋和子さん、個室ではレオン・ラッセルの”Superstar”, “Song for You”,そして”Moon River”などの映画音楽を子どもとご家族向けに、プレイルームではブルース連弾で大盛りあがり!ピアノを弾くのははじめてという男の子、こんなに楽しいなんて!!ジャズで音楽に目覚める子ども続出!!!
  • Jazz for children and their families in the private rooms. A boy and Kazuko enjoyed playing a duet of blues on the piano in the playroom, which made the ward excited! This was the first experience to touch a piano for the boy but he seemed to get a tast of it at once!

(日赤医療センター 小児病棟~Japanese Red Cross Medical Center~)

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ

Friday 18 April, 2014

SHJ logo j 2.jpg~ニコニコ大使ガイさんのバルーンとジャグリング~Niko Niko Ambassador Guy’s Balloon and Juggling Show~

  • IMG_0569.JPGセンター内の肢体不自由児施設保育園児童向けのバルーンとジャグリングショー。かわいくて黄色い声が賑やかな中、ガイさんの愉快なショーが続きました。飛び入りでジャグリングのお手伝いをしてくれた男の子、そして保育士さんがショーをさらに盛り上げてくれました。風船音楽、のこぎり音楽もびっくりしたけど楽しかったね!
  • Balloon and juggling show in the nursary school of the physically handicapped children institution attached to the hospital. A boy helped Guy’s juggling and balloon. Also a nurse joined in his juggling, which made kids laugh!  Nokogiri Ongaku and Balloon Ongaku( playing rythm with a handsaw and a balloon!) made kids amazed, too.

(神奈川県立こども医療センター 肢体不自由児施設~Kanagawa Children’s Medical Center~)

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ

Wednesday 16 April, 2014

SHJ logo j 2.jpg~ニコニコ大使ガイさんのバルーンアートとジャグリング~Niko NIko Ambassador Guy’s Balloon and Juggling show~

P1001345.JPG

  • 人気のためプレイルームは2回。バルーンやのこぎり音楽で楽しませてくれました。個室とベッドサイドでは好きな動物のバルーンをプレゼント。子どもの顔がぱっと明るくなる瞬間です。
  • 2 shows in the playroom. visited some private rooms and bedside. Nokogiri Ongaku (playing rythm with a handsaw) made kids amazed!

(神奈川県立こども医療センター 内科系病棟~Kanagawa Children’s Medical Center~)

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ

Monday 14 April, 2014

SHJ logo j 2.jpg~クラウディの英語で遊ぼう&マジック教室~Let’s enjoy English and magic lesson!~

P3110684.JPG姿が見えると大人はくすっ、子どもは目をまんまるにする瞬間。クラウディさん登場です。いつも少し不思議な容貌にちょっとびっくりする子どもたち。それでもそのうち優しい語りやお茶目な道化ぶりに安心した様子で、英語の会話やマジックに夢中になってひととき、楽しい時間を過ごします。今日はそんな入院中のハプニングを映像や写真におさめるお父さん、お母さんがいました。     そして長期入院する子どもたちは、SHJアーティストの訪問を毎回楽しみに待っていてくれます。アーティストも「また来ていい?」と思わず聞いてしまうほど、この時間を楽しみにそして大切にしています。Especially children hospitalized long are waiting for SHJ aritsts to visit every week. They enjoy the parformance and activity with artists. Of course the artists themselves also enjoy doing their activity with the kids and treasure the time with them.

(日赤医療センター 小児病棟)

※ 2013年9月末までの活動はこちら

 スマイリングジャパン公式ホームページ