2019年7月9日 フリースタイラーNARIのバスケットボールパフォーマンスショー(大阪市立総合医療センターにて) Basketball Performance Show show by NARI at Osaka City General Hospital

7月9日(火曜日)大阪市立総合医療センターにて

フリースタイラーNARIさんの

バスケットボールパフォーマンスショーが行われました。

今回の活動は保護者様、

子供たちがたくさんが集まって

頂けたのでとても盛り上がったパフォーマンスになりました。

子供たちが手拍子を参加してくれたり、

笑顔で見てくれて

楽しかったです。

(by NARIさん)

2019年7月9日 あざーす・のずのマジックショー(大阪市立総合医療センターにて) Magic show by Azasu Nozu at Osaka City General Hospital

7月9日(火) 大阪市立総合医療センターにて、

あざーす・のずコト野末隼さんのマジックショーが行われました。

お子さんももちろんですが、

親さんもご一緒に楽しそうにしておられたので

良かったです。

前に積極的に参加してくださるお子さんもいれば、

親さんに参加してもらいたがる子もおられ、

親子で楽しんでくれてるのが嬉しかったです。

ありがとうございました。

(by あざーす・のず さん)

2019年6月25日 豊さんと永野さんのまこたこマリンバ合奏団(淀川キリスト教病院子どものホスピスにて)MakoTako Marimba ensemble by Toyo-san & Nagano-san at Hospice for Children in Yodogawa Christian Hospital

6月25日(火曜日)淀川キリスト教病院 子どものホスピスにて、

豊雅子さんと永野貴子さんのまこたこマリンバ合奏団が行われました。

先月に続いて2回目のまこたこでした。

まこさんはひとりひとりの握力や使える部分をご存知なので

シェーカーやピアニカなど楽器の補助の仕方も絶妙で、

子どもたちの意欲の高め方もうまくて、

とても勉強になりました。

ベッドサイドでの演奏もまこさんに

「ミッキーマウスマーチ」や「エリーゼのために」など

マリンバ合奏を手伝っていただき

ゴージャスなコンサートとなりました。(by 永野さん)

2019年6月20日 豊さんと金さんの音楽遊び(淀川キリスト教病院子どものホスピスにて) Music play by Toyo-san & Kim-san at Hospice for Children in Yodogawa Christian Hospital

6月20日(木曜日)淀川キリスト教病院 子どものホスピスにて、

豊雅子さんと金愛利さんの音楽遊びが行われました.

前回から音量に対する要望が

病院側からあり、

全体にボリュームを落として行った。

いつもより活気は抑え気味であったが、

こどもたちの自己表現はいつも通り、

それぞれ素晴らしいものだった。

目は閉じていても

鍵ハモの音が聞こえると指に力を入れたり、

表情を変えたり、

大きな変化はないが、

一生懸命に答えてくれているのがうれしい。

(by  kim – san)

 

 

 

2019年6月13日 タカコさんとすみさんの木琴音あそび(淀川キリスト教病院子どものホスピスにて) xylophone play with Takako Nagano-san & Nishi Sumie-san at Hospice for Children in Yodogawa Christian Hospital

6月13日(木曜日)淀川キリスト教病院 子どものホスピスにて、

永野貴子さんと西純江さんの木琴音遊びが行われました。

サウンドに反応して笑ったり、

眠っていたのに

起きたりしている子どもが見られました。

ありがとうございました。

(by NISHI -san)

2019年6月11日 飛花/HIKAのマジックショー(大阪市立総合医療センターにて) Magic show by HIKA – san at Osaka City General Hospital

6月11日(火) 大阪市立総合医療センターにて、

飛花/HIKAさんの飛花マジック&ジャグリングショーが行われました。

来てくれたほぼ全員の子供に

なんらかの形で参加してもらう内容にした結果,

引っ込み思案な子供も

目の前でやっていることの意味が

伝わったのではないかなと思う。

大人に

積極的にベクトルを向けた話し方をした結果

ショーの後半は

きっちりしたショーのクオリテイを見せれたと思う。

(by HIKA – san)

2019年6月11日 豊さんの音楽あそび(大阪市立総合医療センターにて) Music play with Masako Toyo – san at Osaka City General Hospital

6月11日(火曜日) 大阪市立総合医療センターにて、
豊雅子さんの音楽あそびが行われました。

久しぶりの医療センターであった。

時間になってはじめると次々に集まってくれて、

賑やかなセッションであった。

月齢はちいさいが

力いっぱい自己表現をして楽しんでくれた。

保護者も笑顔で参加してくれ、

とても温かい空間であった。

(by toyo-san)

2019年6月6日 金さんと西さんの音楽遊び(淀川キリスト教病院子どものホスピスにて) Music play by Kim-san & Nishi-san at Hospice for Children in Yodogawa Christian Hospital

6月6日(木曜日)淀川キリスト教病院 子どものホスピスにて、

金愛利さんと西純江さんの音楽遊びが行われました。

指先を小さく動かすことのできる子どもには、

そっとタンバリンを指先に添えてあげると、

始めはカリカリと表面を掻いて

音を鳴らし次第に

音楽のリズムを感じ取りポンポンと叩き始めた。

器具が装着されているので、

話すことはできないが

口をパクパク動かしている子どもには

口の動きに合わせて歌を歌うと

まるで一緒に歌っている感じのようになった。

パートナーの西さんが、

子ども一人一人に対応したサポートをしてくれたので、

子ども達の持っている力で

沢山表現できる時間となりました。

(by 金さん)

2019年5月30日 豊さんと金さんの音楽遊び(淀川キリスト教病院子どものホスピスにて) Music play by Toyo-san & Kim-san at Hospice for Children in Yodogawa Christian Hospital

5月30日(木曜日)淀川キリスト教病院 子どものホスピスにて、

豊雅子さんと金愛利さんの音楽遊びが行われました。

今回から45分のセッションを担当したが、

結局子どもたちがそろう時間が遅れ、

いつもの時間になった。

毎回だが鍵ハモの演奏は個性があふれ、

サポートをするが、

自分が演奏すると手を動かしたり、

目を開けたり、

表情がかわったりする。

今日はチューブがつながり動きも見られなかった子どもが

かすかな声を出しながら

演奏してくれた。

そういう姿に遭遇してとてもうれしい。

(by Kim-san)

2019年5月15日 ジャグラーGTの大道芸(大阪市立総合医療センターにて) Comic juggling by Juggler GT at Osaka City General Hospital

5月15日(水曜日)

大阪私立総合医療センターにて、

後藤猛文 コト ジャグラーGT(グレートとーちゃん)の大道芸が行われました。

始まる前から楽しみにしていたくれてた子がいて、

保育士さんと会場作りを手伝ってくれていました!

ショーの時もとてもいい笑顔で見てくれていました。

医療センタの子供達からお手紙をいただきました、幸せ気分いっぱいです

 

(by グレートとーちゃん)