2018年9月10日 豊さんの音楽あそび(児童デイサービス プリモにて) Music play with Masako Toyo at Primo

9月10日(月曜日) 児童デイサービス プリもにて、
豊雅子さんの音楽遊びが行われました。

激しい雨の中、
やってきてくれたこどもは楽器を見ると、
好奇心いっぱいで寄ってきて音を出していた。

始まってもテンションが高く、
こちらもうれしくなった。

スタッフもそんなこどをもみて笑顔で一緒に楽しんでくれていた。

とても温かい雰囲気だった。

2018年9月5日 豊さんと金さんの音楽遊び(淀川キリスト教病院子どものホスピスにて) Music play by Toyo-san & Kim-san at Hospice for Children in Yodogawa Christian Hospital

9月5日(水曜日) 淀川キリスト教病院 子どものホスピスにて、
豊雅子さんと金愛利さんの音楽遊びが行われました。

にぎやかなセッションでした。

看護師が子供の音楽をしている表情を写真に撮ろうと
一生懸命励ましている様子がほほえましかったです。

こちらもシャッターチャンスを待っていたかったのですが、
ほかの子供を待たしてしまうのも心苦しいので
セッションを進めてしまいました。

いつものながらピアニカを演奏する子供の力に感動します。

2018年7月17日 ジャグラーGTの大道芸(大阪市立総合医療センターにて) Comic juggling by Juggler GT at Osaka City General Hospital

2018年7月17日 大阪私立総合医療センターにて
後藤猛文 コト ジャグラーGT(グレートとーちゃん)の大道芸が行われました。

バルーンを使ってミッキーを作った後、
シガーボックスを使ったジャグリングをしました。

また、シャボン玉から水晶玉そして飛び出すボールからのボールのジャグリングをしました。

精神病棟って事で、前回反応が薄かった印象があり気合いを入れて準備をしていきました!
結果 普段と変わらないショーが出来ました~^^

子供達の歓声や表情も最高でした。

2018年7月17日 永野さんのもっきんあそび(児童デイサービス プリモにて) xylophone play with Takako Nagano at Primo

7月17日(火曜日) 児童デイサービス プリもにて、

永野貴子さんのもっきん遊びが行われました。

最初はおとなしい感じのお子様が多い印象でしたが

「この人は何をしてるのかな、何を持ってきたのかな?」という

期待感が伝わってきました。

プログラムが進むにつれて笑顔になり、

手拍子や体を動かして音とリズムに体を浸しているのが

よくわかるセッションとなりました。

2018年7月19日 豊さんと金さんの音楽遊び(淀川キリスト教病院子どものホスピスにて) Music play by Toyo-san & Kim-san at Hospice for Children in Yodogawa Christian Hospital

5月19日(木曜日) 淀川キリスト教病院 子どものホスピスにて、

豊雅子さんと金愛利さんの音楽遊びが行われました。

大阪は猛暑だったので、

海を体感する目的でレインスティックとトーンチャイムを用いて「うみ」を歌+楽器演奏の場を設けました。

レインスティックの音に興味を示してじっと見ている子や、

きょとんとした表情をしている子、

それぞれが何かを感じ取ろうとしている意識が垣間見れました。

2018年7月4日 羽根さんのオリジナルステッカーを作ろう(大阪市立総合医療センターにて)Making stickers workshop by Hane-san at Osaka City General Hospital

7月4日(水曜日)大阪市立総合医療センターにて、

羽根佐智子さんのオリジナル板チョコステッカー作りがありました。

塗り絵やお絵かきが好きな子は、

説明せずともどんどん制作を進めてくれました。

4枚を手際良く(しかも上手に)あっという間に制作した女の子は、

間髪入れず自身の宿題を始めたが、

途中でまたお絵かきがしたくなって更に追加で制作をしていました。

ステッカーの中には『ママいつもありがとう』の文字が書かれたものがあり、

企画が自身の考え以上に素敵なものになっている気がしました。

2018年7月4日 あざーすのずのマジックショー(大阪市立総合医療センターにて) Magic show by Azasu Nozu at Osaka City General Hospital

7月4日(水) 大阪市立総合医療センターにて、

あざーすのずののコト野末隼さんのマジックショーが行われました。

親さんとお子さんのそれぞれの笑顔が見える瞬間、

ほっとしてもらえた瞬間がこちらでも見えたので良かったです。

家族さんも病院スタッフさんも、

少しでも普段の大変さや忙しさを忘れ、

楽しい時間になってくれていると嬉しく思います。

2018年7月5日 豊さんと西さんの音楽遊び(淀川キリスト教病院子どものホスピスにて) Music play by Toyo-san & nishi-san at Hospice for Children in Yodogawa Christian Hospital

7月5日(木曜日) 淀川キリスト教病院 子どものホスピスにて、

豊雅子さんと西純江さんの音楽遊びが行われました。

今日は小さい子が多かった。

それぞれ表情や表現が豊かでありました。

その中でもぐっすり穏やかな表情を浮かべて寝ているAちゃん。

とても気持ちよさそうでした。

看護師さんやボランティアさんの手も多かったので、

最後の布の揺れもダイナミックでした。

2018年6月月22日 たますみのサウンドヒーリング(淀川キリスト教病院子どものホスピスにて) Healing Session by Tamai-san and Nishi-san at Hospice for Children in Yodogawa Christian Hospital

6月22日(金曜日)、淀川キリスト病院 小児ホスピスにて、

玉井澄恵さんと西純江さんのサウンドヒーリングがありました。

玉井さんの久しぶりな活動でしたが、

看護師さんも一緒に参加してもらって

水の音を声に出して表現してもらい、

和気あいあいとした雰囲気でした。

参加してくれた子どもの中に楽しげな声うたってくれた子もいて、

床に寝ていた子どもも伸びをして気持ちよさどうでした。

2018年6月12日 西さんの音あそび(大阪市立総合医療センターにて) Music play with Sumie Nishi at Osaka City General Hospital

6月12日(火曜日) 大阪市立総合医療センターにて、

西純江さんの音あそびと手話うたが行われました。

あいさつでペアで名前を呼び合う遊びを

したら全体が和んで穏やかな雰囲気になった。

小学生のこどもさんは手話を一緒にやってくれる子もいて、

楽器に声に手話に自由に表現する現場でとてもよかった。