2018年11月15日 タカコさんとすみさんの木琴音あそび(淀川キリスト教病院子どものホスピスにて) xylophone play with Takako Nagano-san & Nishi Sumie-san at Hospice for Children in Yodogawa Christian Hospital

11月15日(木曜日)淀川キリスト教病院 子どものホスピスにて、

永野貴子さんと西純江さんの木琴音遊びが行われました。

淀キリにてタカコが初出演!

ここでははじめて見る木琴らしく、

子どもたちだけでなくて

大人の方の盛り上がりがすごかったです。

それが場の雰囲気を和ませて、

子どもたちも興味をもって

くださっていたようでした。

2018年11月1日 豊さんと金さんの音楽遊び(淀川キリスト教病院子どものホスピスにて) Music play by Toyo-san & Kim-san at Hospice for Children in Yodogawa Christian Hospital

11月1日(木曜日)淀川キリスト教病院 子どものホスピスにて、
豊雅子さんと金愛利さんの音楽遊びが行われました。

全体合奏では、
空間の共有が主になり、
一人一人の反応を見るのは難しいです。

しかし、
活動者が一人一人に回って楽器を触る時間を持つと、
天井を見ていただけの子どもや、

視点が定まらない子も音の方に意識を集中したり、
笑顔を見せてくれたり、

自分が鳴らしている楽器の方に
視線を持っていたりして音楽に興味を抱いていました。

2018年10月16日 シェリーさんと西さんの絵本読み(大阪市立総合医療センターにて) Reading picture books by Sherry – san & Nishi – san at Osaka City General Hospital

10月16日(火曜日) 大阪市立総合医療センターにて、

仮屋園智子さんと西純江さんの 

絵本読みが行われました。

絵本を読んだ後、

長期入院のこどもさんが

「僕一人で歌ってみる!」といって

大きな声で歌いだしました。

それが場の雰囲気を和ませてくれてよかったです~^^

2018年10月2日 永野さんのもっきんあそび(児童デイサービス プリモにて) xylophone play with Takako Nagano at Primo

10月2日(火曜日) 児童デイサービス プリもにて、

永野貴子さんのもっきん遊びが行われました。

私はマリンバ演奏中は

あまりしゃべれなくなってしまうのですが、

毎回パートナーである西さんが

うまくアシストしてくださいます。

楽器の下にもぐる体験の時にお子様を促し、

さらに介助者の大人にも気さくにお声かけしてくださいまして、

私が「楽器のこのあたりに、

このような感じで横になってもらって…」と

思ったところそのものに誘導してくれました。

いつも本当にありがとうございます。

2018年10月18日 豊さんと金さんの音楽遊び(淀川キリスト教病院子どものホスピスにて) Music play by Toyo-san & Kim-san at Hospice for Children in Yodogawa Christian Hospital

10月18日(木曜日)淀川キリスト教病院 子どものホスピスにて、
豊雅子さんと金愛利さんの音楽遊びが行われました。

少人数だったので、
スタッフが手厚くサポートでき
楽しい音楽遊びの時間がもてました。

高校生の男の子は
鈴を手に持つと集中して鳴らし始めたので、

ピアノでの伴奏を少しアレンジして
彼のエネルギーに合わせると、
ダイナミックな音楽が出来上がり、
元気な音遊びにになりました。

今日はスポンジにゴムを通して太鼓に結び付け、
弾けば鳴るという工夫をしました。

でも、まだまだ要改良~~^^

2018年10月16日 フリースタイラーNARIのバスケットボールパフォーマンスショー(大阪市立総合医療センターにて) Basketball Performance Show show by NARI at Osaka City General Hospital

10月16日(火曜日)大阪市立総合医療センターにて

フリースタイラーNARIさんの

バスケットボールパフォーマンスショーが行われました。

今回のパフォーマンスは子供たちと親御さん達と

常にコミュニケーションを

とりながらショーができたので

とても楽しくショーを行うことができました。

2018年10月04日 豊さんと金さんの音楽遊び(淀川キリスト教病院子どものホスピスにて) Music play by Toyo-san & Kim-san at Hospice for Children in Yodogawa Christian Hospital

10月04日(木曜日) 淀川キリスト教病院 子どものホスピスにて、
豊雅子さんと金愛利さんの音楽遊びが行われました。

初参加の子供は慣れない場所に怖がることなく参加し、
鍵ハモの初演奏にも素敵な音を出してくました。

いつもの子供も演奏には
意欲を見せてくれて、
毎回新しい発見があります。

トーンチャイムは大人のスタッフが
子供の耳元や頭の上で鳴らして、
音だけでなく、
波動も感じるようにと配慮してくれているのがうれしい~~^^

2018年9月28日 羽根さんのオリジナルステッカーを作ろう(大阪市立総合医療センターにて)Making stickers workshop by Hane-san at Osaka City General Hospital

9月28日(金曜日)大阪市立総合医療センターにて、
羽根佐智子さんのオリジナル板チョコステッカー作りがありました。

かぼちゃをハロウィン風ではなく
シンデレラの馬車に見立てたり、

お化けにリボンをつけたりと
柔軟な発想のステッカーがたくさん出来上がり、
見ていてとてもワクワクした。

大人よりずっと丁寧で
上手なイラストを描く子もいて嬉しかった。

2018년9月19日 カクテルホイップの即興演劇(大阪市立総合医療センターにて) Improvisation by Cocktail Whip at Osaka City General Hospital

9月19日(水曜日) 大阪市立総合医療センターにて、
カクテルホイップのインプロ(即興演劇)ショーが行われました。

ウォーミングアップのゲームとして、
最初に【フォーメーションしりとり】をするのですが、

今回は、
なかなかそろわず、
見ている子どもたちも、
ハラハラ・ゲラゲラ。

おかげで、
観ている子ども二人だけという、
観ている側が緊張する雰囲気が一気に壊れ、
正しさにとらわれず
「うまくいかなくてもやってみる」
空気に包まれた。

2018年9月19日 西さんと河井さんの音あそび(大阪市立総合医療センターにて) Music play by Nishi – san & Kawai – san at Osaka City General Hospital

9月19日(水曜日) 大阪市立総合医療センターにて、
西純江さんと河井麻美さんの 
ハッピースマイルの音あそびが行われました。

シェイカーを配って回していったら
急に子どもたちとの距離が短くなって、

そのまま子どもたちの自主的なダンスタイムに移行して、
とてもかわいらしかったです。