10月27日(月)宮城県立こども病院「トゥッティ♪音楽を楽しもう」

石巻に続き、トゥッティのお二人によるピアノ演奏やリトミックなどで

音楽をいっしょに楽しんでもらいました。

今回から、病院の方々と相談し、こどもたちにもう少しゆっくり楽しんで

もらえる様に、と活動の時間を40分を基本として2ヶ所(または3か所)

に絞り、ゆったりとふれ合えるようになりました。

 10.27こども病院.jpeg

まずは、連弾ピアノ演奏♪こどもたちはそれぞれリラックスして聴いてくれている様子でした。

その後は、ミュージックベルでみんなで演奏を楽しんだり、絵本を見ながら歌ったり、、、

いろいろなプログラムをゆっくりとやっていただきました。

10.27こども病院2.jpeg

ドアを開けてもらってベッドの上から手を振ってくれたり、始まる前から椅子に座って

待っていてくれたり、鈴やタンバリンを楽しそうに選んでいたり。。。

入院生活の1日のなかで少しでも楽しい時間を過ごせていたらうれしいです。

 

来月はまた違う階での活動となり、各階、隔月での活動となります。

 

 

 

 

石巻赤十字病院 10月15日(水)第1回「トゥッティと音楽を楽しもう」

第1回目の石巻日赤病院の活動が始まりました!

石巻コーディネーターの千葉さんも同行していただきました。

今回は「トゥッティ」の渡部直美さんと山田淑子さんの

キーボード演奏の他、ミュージックベル、パーカッションを

使っての合奏や音楽遊びをしてくださいました。

トゥッティ石巻2014.10㈬.jpeg

 カンファレンスでは病室1部屋(4人部屋)、しかもお昼寝中…..

今回はお1人だけの参加とお聞きしたのですが、病室で準備をしていたら

いつの間にか起きていて、他のお部屋からもみんなで参加してくれました。

 オルゴールの音で演奏が始まり病室が癒しの空間へと変わりました。

みんなでの音遊びでは、ベッドに横たわっていた子が楽器を渡すと

身を乗り出してやる気満々!みんな笑顔で楽器を鳴らし、楽しんでいる

様でした。入院中の1日の中で、いつもと違う時間を味わってもらえたと

思います。 

東北 石巻コーディネーター:千葉淳子

 

 

9月29日 宮城県立こども病院 ♫モッキンバード♩

9月も末になりました。すっかり毬栗も落ちて、
美味しい実を私たちに
恵んでくれてます。そんなわけで、今回の活動は…
テーマは、[夏から秋へ!]
衣替えを忘れたかのような、私たちモッキンバードは
ボーダーマリンスタイルでしたが、、、
小さな木琴と小さなピアノと小さいウクレレで、
秋の曲を演奏させていただきました。
みんな、好きな楽器を持って思い思いのリズムを
奏でてくれました。
お歌の応援もありがとう!
image.jpgもっきんばーど1
もみじ
きのこ
森のくまさん
どんぐりころころ
チキチキバンバン…などなど
「私、この楽器が好きー!」とウクレレを可愛くポロンと
鳴らしてくれた彼女は、前にヴァイオリンにくぎづけだったね!
弦楽器が好きなのね。
小気味良く太鼓をずっといい音で叩いてくれた彼は、
ドラムがやりたいんだって。
木琴を叩いて楽しそうなお母さんと娘さん。
1歳の誕生日を迎えたおじょうちゃんに病室のドア越しだったけど
ハッピーバースデーをスタッフのみなさんと一緒にお祝いしました。
手をパタパタしてくれて笑顔!
みんな、がんばって治療しているから、その合間には
みんなが夢中になれる時間、笑顔の時間を一緒に
つくれるように もっきんばーど がんばります!
image.jpg

8月25日 宮城県立こども病院 ♪リズムであそぼ♪ with ヴァイオリン

いよいよ夏も終盤。夜はすっかり秋の虫がチンチロリンと鳴いている仙台です。

宮城県立こども病院の今月の活動は、アコーディオンメグが(宍戸)

ドレミパイプとパーカッションを使ってのリズム遊びと、それに合わせて、

新しくメンバーに加わってくれたヴァイオリン奏者の小野由紀子さんとのコラボレーション!

私もアコーディオンと笛と一緒にみんなで楽しみました~♪

小野さん小.jpg

 

今回は治療のタイミングが良く、たくさんのこどもたちが

病室から出て来られて、初めて顔を合わせたこどもたちも。

会話もはずんで、いろいろな楽器に実際に触れてもらう事が

できました。

「学芸会で、こんな楽器をやったよ!」

「ブラスバンドにいてこんな曲やったことあるー!」とか

いろいろお話してくれました。

小野さんが持ってきてくれた、こども用ヴァイオリンに目を輝かせて

「やってみたい!!」とわくわく笑顔!

小野さん 修正済み.jpg

 

 そして、保育士さんも、お父さんも、お母さんも、こどもたちも一緒に

ドラムサークル!リズムでひとつになれたかも♪

かわいい笑顔が見れてうれしかった!

がんばりすぎちゃって疲れてないかな~?と心配になるほど

元気に参加してもらえました。

みんなのワクワクと笑顔!来月も東北チームがんばっちゃいます♪

 

 

 

 

石巻赤十字病院 9月より活動スタート決定!

7月29日(火)にSHJ宮城メンバーで石巻赤十字病院へ詳細打合せに行って参りました。

医療社会事業部の社会課長髙橋様にご案内いただき、

小児病棟看護師長さんと活動の詳細、日程などを決めました。

その後、髙橋様から、3.11直後、たくさんの避難所で行われた大量の医療の記録、カルテの保管庫を

見せていただき、ご説明を受けました。

赤十字.JPG

あの時の記録はこれから起こるかもしれない災害においてたくさんの命を救うための大事な大事な記録です。

実際、髙橋様もその時は実際にあちこちの避難所で毎日活動なさっていたそうです。そこからの記録、

記憶によって、いろいろな準備や、システムづくり、応急処置講習会などの活動に今も携わっていらっしゃるそうです。

とても貴重なお話をたくさんいただき大変ありがとうございました。

9月からの活動のコーディネーターの千葉淳子さん↓どうぞよろしくお願い致します。

第1回目は、私(宍戸)と千葉さんで活動予定です。がんばります!!

じゅんじゅん.JPG

  

宮城コーディネーター : 宍戸

 

7月28日宮城県立こども病院 キーボードデュオ☆トゥッティ

梅雨明け直後の仙台!夏、真っ盛りのはじまりです。

今月ははキーボードデュオのトゥッティの山田さん、渡部さんのお二人で

素敵な音楽を届けていただきました!

image.jpg tutty

キーボードからいろいろな音色!オルゴールやアコーディオンやストリングなどで優しい音楽が病室に響き、

パーカッションを使って、みんなで合奏!楽しそうにみんな参加してくれました!

♪「星に願いを」  を聴いて、、赤ちゃんもすやすや…..

廊下には、七夕にみんなでお願いした短冊がたーくさん貼ってありました。

みんなの願いが叶いますように☆☆

 

今回は1か月以上も病室から出られない子もいたので、特別に病室内でのベッドサイドでの演奏もありました。

笑顔が見れて本当に良かった!マラカスも上手だったよー♪

また来月も「楽しい!」を届けに行きますね~

 

6月16日宮城県立こども病院「リズムであ・そ・ぼ!」     (アコーディオン:メグ)rhythmic play with accordion at Miyagi Prefectural Children’s  Hospital

「リズムであ・そ・ぼ!」(アコーディオンと歌:メグ)

rhythmic play with accordion at Miyagi Prefectural Children’s  Hospital

梅雨の晴れ間がのぞく中、宮城県立こども病院へ2回目の活動に行ってきました。

今回は、宍戸素子(メグ)ひとりでの活動となりました。

前日の準備では、年齢層が広い病院なので、あれも楽しそう、これも喜ぶかな?。。。

気づいたら楽器で大荷物!?というわけで、

アコーディオンを抱っこして…パーカッションをたくさん斜めがけカバンにつめて…

後ろポケットにはアイリッシュホイッスルの笛を2本…頭にはアイルランドのクローバーカチューシャwww

というスタイルで会いに行きました。なんと、忙しすぎて写真を撮るのを忘れましたので、載せられないの

が残念!!

なので、今回は病室のご紹介を。

こども病院病室

このようにハート型に並んでいる病室は色とりどりの入り口で、プレイルームもとてもおもちゃが充実

していました。活動場所は病室の間の通路。

病室のドアは小さな子も通路が見えるように下までガラス窓になっているから、病室から出られない

こどもたちは窓から手を振ってくれたり、ベットからも見ててくれるので、病室の廊下をアコーディオン

と笛で練り歩きました。一緒に大きな声で歌ってくれたり、ひとりで歌ってるのを見て、手拍子で応援

してくれる優しいこどもたち!

4階、3階ではアコーディオンとパーカッションで合奏や、ハンドベルできらきら星やドレミの歌を合奏

したり、2階ではドラムサークルをしたり、アイルランドの笛でお祭りの曲を一緒にリズム叩いたり、

踊ったり、、、おかたづけも手伝ってくれました!ありがとう♪

 みんな一生懸命参加してくれました。いろんな音を楽しんでもらえたかな~?

来月も楽しい音楽待っててね!

(宍戸素子 Meg.)

 

 

5月19日♪笛吹きまりんちゃんと遊ぼう!(宮城県立こども病院) Let’s play with whithle player ‘MARIN”♪

待ちに待った宮城県立こども病院での活動が始まりました!

IMG_0994.JPG

第1回目は 「♪笛吹きまりんちゃんと遊ぼう!」~南米の笛ケーナ・オカリナ&うたを楽しもう!~

ハート型に並んだ病室との間にある自由な空間。響き渡る澄んだ笛のやわらかな音色を楽しみました。

病室のドアをそっと開けて、音色を楽しんでくださる方も。

子供たちは次々にでてくるいろいろな笛を見ては不思議そうな顔。

オカリナの音色が一番人気だったようです。

2階では職員さんや付き添いの皆さん、そして院内学級から帰ってきたみなさんに

笛やうたを楽しんでもらいました。拍手もいっぱい!みなさんありがとうございました!

まりんちゃん.PNG

来月もまた、楽しい時間をお届けします♪

 

宮城県コーディネーター: 宍戸素子