2016年10月21日 北海道大学病院 小児科

  • 投稿日:
  • by

この日の活動は、北大小児病棟にて、松川敦子さんこと【あっちゃん】による、
透かし折り紙 を 作ってみヨ~でした!

自分で気に入った色の折り紙を8枚とって、あっちゃんの見本通りに折っていきます!
難しい折り目は、お母さんと協力しあいながらで折ります!みんな、とっても真剣!!!

折った紙を重ねて、のりでとめて完成!!!
とっても綺麗にできました!

透かしてみたら、あら不思議~~
思いもよらない模様が浮き出てきましたよ!
みんな自分らしい組み合わせで作って
何1つ同じものがない、とても素敵な飾りが出来上がりました!


お母さんたちも沢山参加いただき、
サロンのような、女子会のような、とても和やかな時間がながれたプレイルームでした!

ベットサイドのお友達だちとも、
ふれあい電子ドラムで、お母さん保育士さんと一緒に楽しみました!人と人が触れ合うと音が鳴るとても不思議な楽器!保育士さんとお母さんとが手を触れ合わせると〈なんでやねん〉と言う音がして、みんなでオ~~笑いしました!!!