2017年2月17日 北海道大学病院 小児科

  • 投稿日:
  • by

この日の活動は、北海道大学病院小児科にて
三味線奏者【さくまん】さんによるコンサート!!

今回はさくまんの活動でもあるアフリカの子供たちとの交流という内容も入って
どんなことするのかワクワク・・・

まずはさくまんのオリジナル曲「情熱」
三味線の激しい感じが迫力として伝わってきます!!

そこから民謡へ・・・雰囲気が変わって面白いですね。


さて・・・コンサ―トの後にはいよいよ交流活動。
アフリカの子供たちにお手紙を書きます。

なんて書こうか...というところから始まって・・・
絵なら伝わるよね~と、思い思いの絵をかいたり...シールを張ったり・・・
どんどん出来上がっていきます。

なぜか動物園のお手紙が多く出来上がっていました。

このお手紙がさくまんの手によってアフリカの子供たちへ・・・そして・・・
海を越えて...受け取った子供たちからの返事が来るかも・・・

すごく夢のある交流お手紙会でした。

最後にはうれしいひなまつりを三味線と一緒にみんなで合唱。

あっというまに時間が過ぎてしまいました。